どうも!

あかねです!

 

本日で、with a clink、8年目を迎えました。

お誕生日でした。

ハッピーバースデー トゥー アス。

 

5年超えた辺りから、正直「◯年続けてる」っていうことが

どうでもよくなってきたんですけど。

それでもやっぱり、8年続けたものって、なかなか無いから。

大事にしていきたいな、と、思います。

今年もどうぞ、よろしくお願いします。

 

 

 

そんな、8年目を迎えた今日、皆様にお知らせがあります。

昨日、ひっそり情報公開されていたようですが……

 

 

団員・藤本が、DENGEKIに出ることになりました。

うぃず あ くりんく」として。

 

 

 

 

 

……えええええええええええええええええ!?!?!

 

 

えーっと、控えめに言って……青天の霹靂です。

 

 

なぜ、こうなったのか。

遡ること、ちょっと前。

演劇女子の集まりで、演劇を語り合っていたのですが。

 

 

個人的にはですね、

「団員はそれぞれいろんなことに、勝手にチャレンジすればいい」

と常々思ってるんです。

 

クリンクでは私のやりたいことをやらせてもらっていますが、

それは決して私のやりたくないことはするな、ではないので。

そしてやってみたことで、個人の人生が豊かになれば、それは良いことじゃないですか。

そしてDENGEKIって、気軽にチャレンジしてみるには、

ちょうどいいんじゃないかなって思ってたんですよね。

 

 

でも、やっぱり、私から

「DENGEKIとか、出てみたら?」

って言うのって、

「ほれ、そち。女王の命令じゃ。やれ。」

って変換される可能性大じゃないですか。

やっぱり、私って、クリンクの女王なわけですから。

一応、女王なりにその距離感を悩んでたわけですよ。

だから、あんまり言わなかったんですけど。

 

まあ、やってみたらいいんじゃないかなってことを演劇女子の集まりで遠まわしに言った結果、

ある日「私とご飯に行っていただけないでしょうか?」とジョイフルに呼び出され、

「DENGEKI出ようと思うんですよねー」

といつもの低いテンションで報告を受けました。

 

 

自分で言った割に、結構私としては、ビックリしました。

あ、出るの?!と。

「でようかなー、どうしようかなー」で相談してくることはあるかもと思ってましたが、

出ると決定した上で、私に相談してくるとは思ってなかったんで。

意外と、決めちゃう、うちの団員。

 

 

理由を聞いてみると

「熊本の演劇やってる子の中で、演劇界に殴り込みに行ける若い世代って、もう私くらいだと思うんですよねー」

と、やる気に満ちてるのか、私に喧嘩売ってるのか、

ちょっとよく分かんなかったですけど、テンション低い割に、それなりに考えた理由でした。

 

ということで、私は、殴り込みに行ってる姿を、見守ろうと思います。

 

 

しかし、どうなる、菊池の爆弾娘。

 

 

ぜひぜひ、9月は早川倉庫へ!!

 

どうも!

あかねです!

 

プレドラ!「半分恋人」終了いたしました。

ご来場頂いた皆様、お手伝いしてくださった皆様、

本当に、本当に本当に、ありがとうございました。

 

 

 

私ですね、占いに行ったんです。

確か、去年の年末に。

そこで言われたんです。

「2〜3月で種を蒔いたら、4月は何もないけど、5月に芽がでる」って。

 

そうかー、と思って。

2月に宮崎行って、青島神社行ったりしたんですね。

まあ、「種を蒔こう!」と思って行ったわけじゃないんですが。

何かの芽がでたらいいなー、くらいの感じで。

 

そしたら、こんな形で「半分恋人」が実現し。

あー、神様って本当にいるのかもなって。

まあ、青島神社には、運命の人との出会いを求めて行ったはずだったんですけど。

なんか……違う感じになりました。

ちょっと不服ですが、叶えて頂いたので、文句は言えません。

お礼参り、行った方がいいのかな。

 

 

あんなにやりたかった「半分恋人」

いざ、終わってみると、「あー、もうあずや、にっしーや、みなみさんと会えないのかしら」と

寂しくなってしまいました。

 

ここ数年、いろんな作品の再演しかやってないので、

「またね」を言うことに慣れてしまって。

本当に、「またね」があるのかなー。

あったらいいなー。

 

ねえねえ、お願いよDJ

YO DJ、YO DJ、教えてよ、DJ

 

 

▼舞台設営中。

熊本に稽古見学に来てくれたみんなと作ったヒンメリ、こんな感じでなったよ!

「えき劇場が可愛くなってる〜♪」って言ってもらったよ!

作ってくれた人も、言ってくれた人も、ありがとう!

 

 

▼仕込みの日は、こふく劇場のあべゆうさん手作りの美味しいご飯!!

手作りご飯のパワーって、底知れないですよね。

美味しかったー。

 

 

▼音響・照明入っての場当たり・小返し。

テンションも上がります。

 

 

▼公演前の休憩中。

「アイス、食べたいな」

って言ってみんなでアイス買いに行きました。

そしたら、☆型ピノ、当たったよ!いぇい!

 

駅前でアイス食べてたら、

駅のスタッフさんに「未成年じゃないの?」って言われました。

まだまだイケるぞ!!

 

 

 

 

▼三股駅、本当にありがとうございました。

 

 

どうも!
あかねです!


今、東京にいます。
仕事で。
出張です、出張。
1クールに1回くらいあるんです。
本番前に、信じられないよね。
でも、私が一番、信じられないです。


私、実は、すごく東京が苦手で。


色とりどりの若者が、
キラキラと輝くことを夢見てやってきたこの東京で、
1列に並び、満員電車に乗りこむたびに、
どんどんグレーになっていくのが見えてしまって。


そりゃあ電車にも飛び込むかもね、と。
共感してしまうのです。
だってあの電車に個性が吸いとられてるんだから。


だから、自分の色を見失わないように頑張ってる私の友達には心底敬意を表します。


「みんな、頑張ってんな」


そんなことを考える、電車の窓に映った私はまるで38歳でした。


私、この1ヶ月で老けたなー…。


昇進して1ヶ月経ちました。
3年目にして率いる立場になってしまい。
と言ってもデキる新人さん達に甘えてばかり、
優しい偉い人たちに許してもらってばかりなんですが。
私は、着々と、キャリア・ウーマンに変貌しつつあります。
演劇やりたくて、フリーターだった時代なんて、本当遠い昔のよう。
「そんな時代もあったわね」と微笑ましくさえ、思います。


自分が特別であることを諦めた瞬間から
人生はすごく楽しくなったけど、
キラキラもしなくなったなー。


「私はあなたの一番にはなれないのですか?」
と思ってやってた「半分恋人」初演の頃は
まだ、若かったんだなと思います。

今は…
今はどうだろう。
「私のことを特別だと思ってくれるのはあなたくらいよ」と思います。


同じ台本なのに、
自分の状況が変わっただけで、
こんなにもセリフの奥の気持ちが変わってくるなんて。
すごいお芝居ですよ、「半分恋人」
本当に。


私より年下の子には、
「あんなところに行くことがあるんだな」と。
年上の先輩には
「こんなところにいた時あったな」と あわよくば、まだまだここから楽しいことがいっぱいあるよ、と
思ってもらえると、嬉しいです。


明日はグレーのスーツで研修に挑みます。
終わった瞬間、脱いでやる。


チケットのご予約はコチラ!
https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」






作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ?終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議?」
5月20日(日) 11:00〜/15:00〜
※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:
一般前売 1,500円
高校生以下 500円

チケットのご予約はコチラから
https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

昨日の稽古はお客様が。

 

 

山田夕可さんと田坂哲郎さんだよ!!

 

新生☆半分恋人、最初のお客様。

緊張でガチガチ、というかお腹の中ごっちゃごっちゃでしたけど。

ありがとうございました。

 

ゆかさんからの大人の女性目線の貴重なご意見、

そして通し途中に一緒に歌ってくれた田坂さん。

ミュージカルって、そうでなくっちゃ!

 

私たちも楽しかったです。

 

 

▼稽古終わりにパシャリ。

そう、例のあの、自撮り棒で。

例のあの、上通演劇まつりの、

インスタ映えが分からない、あの曲で使った自撮り棒で。

 

 

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

どうも!
あかねです!!


今日、「ほの字」という単語に久しぶりに触れました。
ーーほの字。
なんと甘い言葉でしょう。


「 ほの字。 」


言った途端、女子二人で赤面し、
「『ほの字』なこと、最近ないよねー」と頬杖つきました。

 

 

そんな、「ほの字」な芝居!でもないけど!

「半分恋人」昨日の稽古は濱砂さんも参加!!
ようやく、座組が一堂に会しました。


2年か……


なんでしょう、個人的にはこの瞬間が一番2年の重さがグッときました。
景色が違う。
私から見えてる景色が、2年前と全然違う。
相手が変わった、というより自分がちゃんと地に足ついてる感じがします。
あの頃、劣等感でグラグラだったわたしは、もう大丈夫かもしれません。

 


さて!
濱砂さんは思い出し稽古してないのに、覚えてました。
さすがっ!!


しかし、濱砂さんが入っただけで、私たちはガタガタ……
「あ、そうだ、ここでこんなことしてたぞ、濱砂さん……」
「あ、結構タンバリン叩いてるぞ、濱砂さん……」
「あ、濱砂さん……え??」
やっぱり空想の濱砂さんじゃ、ダメだった……

 

 

 


あ、そうそう。
今回みつけたんですが。

 

これ2年前。

 


これ今回。

 


同じシーンだと思うんですけど。
え、若い。
2年前、若い。。。


まあ、みんないろいろあったよね。この2年。

 


お芝居もそれを受けてか、全然変わりました。

 


多分、初演、2回目観てくれてる方も、いろいろあったでしょ?2年。
きっと、見方も変わってるのではないでしょうか。

 

ぜひ、観てもらいたいと思える作品になってます。
観に来てもらえると嬉しいです。

 

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

どうも!

あかねです!

 

先日twitterでは発表しましたし、

ブログに、「あ、そういえば」程度で書いてましたが、

改めて、ばばんっ!

 

 

 

 

アフタートーク

「三股 de 乙女会議♡」

特別出演:永山智行(劇団こふく劇場)

 

 

です!!!

 

やったーーーー!

わーーーーーーーーい!!!

 

 

「乙女会議」とは。

半分恋人の中に、「乙女会議」っていう曲があるんですが。

田坂さん(非・売れ線系ビーナス)の名曲だと思うんですけど。

女の子ってどうでもいいことを話しまくって、お互いのことなんか聞いちゃいないよね

っていうのを「乙女会議」という可愛らしい言葉でパッケージした一曲です。

 

だからせっかくですので、

乙女の理解者、こふく劇場・永山さんに

演出 劇団きらら・池田さんと私・北村で、乙女心をいろいろ聞いちゃおう!というアフタートークです。

 

 

最終的に私と池田さんが自分の話だけしてる可能性もあるんじゃないかしら、

と思ってますけど、

それも含めて楽しんでもらえれば、幸いです。

 

 

なんだかんだで、「半分恋人」上演する時、毎回アフタートークしてますね。

 

初演の時は「演出がいないので、言いたい放題言っちゃうアフタートーク」

二回目は「きちんと作品の裏話を、作家さんとお話したアフタートーク」

 

三回目にして、「乙女会議」です。

永山さんと。

池田さんと。

私で。

 

この中で誰が一番乙女かって話。

皆さんお分かりでしょう。

 

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

どうも!

あかねです!

 

前回の半分恋人が2年前。

その頃から一番変わったことと言えば、

私が料理をするようになったことと

私が運転をするようになったこと、でしょう。

 

……一番だけど、2つあった。

 

料理の話は、

ある日「なんか痒いな」→全身花柄模様に→蕁麻疹だ→寝たら治るでしょ

→2日間、花柄模様のまま→生活習慣を見直す→私は今まで何に抗って、こんなに料理しなかったんだろう

で料理をすることにしました。

今回関係無いのでダイジェスト版ですが、そういうことです。

 

 

さて、本題。

私が免許を取ったのは新社会人になった年。

運転に興味がなかった理由としては、

おそらく、純粋に死にたくなかったからです。

 

あんな鉄の塊をあんなスピードで動かすなんて、その先には死しかないと思ってました。

それで死ぬなら、せめて他人の責任で死にたい、と公共交通機関を使う人生でした。

それからいわゆる「ペーパードライバー」です。

 

 

しかし最近。

仕事で少し遠くへ行くことが多くなり、

これはどう考えても私が運転できれば随分便利じゃないかしら、と

バスに揺られ、乗り物酔いし、ゲロゲロで陸地に着くことが週1の頻度で起こるようになり。

 

私は今まで何に抗って、ペーパードライバーでいたのだろうか、

と意を決して運転することにしました。

 

そして気が付いたのです。

「意外と、運転好きだぞ?」

 

いつも人に「すみません、ありがとうございます……」と乗せてもらってた車を、

自分で運転している。

自分の力で、遠くへ行けるとは、なんと自由なことだろう……!

 

 

やってみないと、できるかどうかなんて分かんないなと、

この年で学びました。

 

 

そして。

今回三股で公演させて頂くのですが、

実は私、一度もまちドラに行ったことがなく。

いつも噂を聞いたり、皆さんの楽しそうなtwitterを見て「いいなー」と思いながら働いてました。

なので、去年たんじぇりんねさんで公演させて頂いた小倉邸のみが、私の知ってる三股。

 

ぜひ、自分の目できちんと劇場を見ておきたい!

そうだ、三股に、行こう!

 

「濱砂さん、私、来週行くから!」と気持ちのみでメールし、

返信なんてろくに見もせず、そのままレンタカーを借りて、三股へ出発!!

 

 

 

ってか、雨!!超大雨!!!

気持ちのみで行くと決めたので、天気までは考えてなかった……

なんでわざわざこんな大雨の日に行ってんだろう……

と我に返りそうなところを無理やり押し殺し、高速を走りました。

 

そして、ついたよ、三股町立文化会館。

 

やっぱり雨。

ちょっとやむまで、車待機しました。

 

そして、気がつきました。

 

「あれ?私、濱砂さんに『行く』ってしか言ってない。

 あれ?私、今日劇場見られるのか?

 ……あれ?」

 

普段ビビリゆえ、いらないものまで準備するタイプなのに

なぜ今回、こんなに気持ちだけで動いたのだろうか。

多分、一人ドライブに浮かれてたのでしょう。

やまない雨を見ながら、反省しました。

 

 

だけどね

 

 

じゃじゃーん!行けたよ!M☆うぃんぐ!

みまたんえき!!

 

そして

 

 

濱砂さん、ついて来てくれました。

「茜ちゃん何しに来るんだろう」と思って

駅の方に「会場見せて」と、朝からお話してくれてたそうです。

バタバタさせて、本当すみませんでした。

社会人としてあるまじき、行動でした。

 

 

「行くから!」って言ったのに、途中で死んだらどうしよう、と思ってましたが

濱砂さんにも会えましたし、会場も見せて頂けましたし、本当、楽しいドライブでした。

 

無事に、会場も見れたし、安心。

 

一人で運転して、三股に行って、会場見に行くくらいには、

私、気合い入ってます。

公演できるの、超楽しみにしてます。

ぜひぜひ、皆さん、観に来てくださいねー!!

 

 

♥アフタートーク 決定!

「三股 de 乙女会議♡」

5/19 19:00〜終演後、

劇団こふく劇場・永山智行さんをお招きし、

演出・池田さん(劇団きらら)と一緒に永山さんの乙女心を探っていきます!

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

どうも!
あかねです!


思い出し稽古3回目。
ここまでくると……うん、どうかな。

余裕、ではないです。

 


▼稽古場の障子に隠れくまモンがいる。

 


今日はにっしーを振り返りつつ、
北村演じる「あず」も稽古。

 

 


あずは、
コネチカットからやってきた、女の子。
浮いているけど、気にしない。
にっしーと違い、
「みんなが持ってる」ものより
「自分しか持ってない」ものの方が大事。

 


私、最近、年上のお友達とご飯に行ったんですけど。
その時に映画の話になったんですけど。
「昔大好きだった映画を今観ると、全然自分に響かなかったり、
逆に昔は面白くなかった映画が、今はめちゃくちゃ面白かったり。
だから映画って、ずっと楽しめるんだよ」
……的なことをね、その人が言ってたんです。
すみません、酔ってて話半分に聞いてたんで結末は覚えてないです。

 


その話のとおり、本当、今やると、2年前にやった時と全然違うところで
「だよねー」って頷けるようになりました。

 


「♪セット リセット プリセット
セット リセット プリセット
ちゃんとしなくちゃ、あとで困ることになる」


プリセットって、公演前に小道具や衣装をきちんと準備しておくことですね。


この曲から、このお芝居、始まるんですけど。
今まで「そうだよねー、困るよねー」みたいな、
可愛らしい曲だな、みたいな?まあそれくらいの感じでやってたんですけど。
正直、今の私にはこの歌詞が刺さりまくってます。


なんていうか、
「あ、ゴッメーン!プリセット忘れてた☆てへぺろー
もう人生始まっちゃったけど、大丈夫だよね?
北村さんだもんね?なんとかできるっしょ?よろぴこー♪」
っていう、神様の声が聞こえてきてるんですね、今の私には。

 


……いやいやいやいや、なんとかするよ?
する、けど、さ。
それでどうにかなるの、神様、お前だけじゃん?っていう。
私は?ねえねえ、私の、人生は?

どうにかするせいで、台本からだいぶ、外れるんじゃない?

これ結末変わっちゃうんじゃない?っていう。

 


若い頃、分かんないからこそファンタジーだったものが
もう、マジの、リアルのやつとして、自分の目の前に今提示されていて。
本当どうしたもんか、って感じです。

 


でも、作家の田坂さんも、演出の池田さんも、私より先輩なんだから
きっと、この時期超えたところに何かいいこと、あるんでしょ?
これってそういう作品ってことだよね?ってところに、今回すがっていきたいと思っています。

 

 

▼いつも以上に、写真の中でアグレッシブ。

 

 

♥アフタートーク 決定!

「三股 de 乙女会議♡」

5/19 19:00〜終演後、

劇団こふく劇場・永山智行さんをお招きし、

演出・池田さん(劇団きらら)と一緒に永山さんの乙女心を探っていきます!

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

どうも!
あかねです!


思い出し稽古2回目。
つまり、「思い出してはいる」状態です。


この日は藤本彩花演じる、「にっしー」中心の稽古。

 

 

なんというか、
二人でこんなに時間を取って
「きちんと役と向き合う」みたいな贅沢な時間の使い方、久しぶりにしました。
「量より質」の稽古。久しぶり。


藤本はですね、
最近やる気ある新人さんが入ってきて、
そのやる気にあてられて、常にテンパってます。
そしてそのテンパりを落ち着かせるために、
変なお茶(ハーブティー)を飲んでます。
私はその変なお茶(ハーブティー)が
本当に気持ちを落ち着けるやつなのか、疑問に感じています。
元気になるやつも、あるから、さ。

 

にっしーは、5人兄弟長女。
田舎暮らし。
「流行ってる」とか、「人気」とか、「都会」とか、
そんなものに飛びついてしまう、ミーハー女子。


ものすごく分かりやすく、相手のことをマウンティングしてくる。


でも、どこか、憎めない。
そんな素直さがにっしーの良いところです。


「落ち着かないからハーブティーを飲もう」という
短絡的な考え方をする藤本と、非常に似ているな、と、
テンパって、ありえないところでセリフを噛んでる藤本を見ながら、
私はそう、思いました。

 

 

▼透明のオシャレ風水筒に、変な色のお茶を入れて飲んでます。

その透明のオシャレ風水筒に入れるべきは、

オレンジジュースなどのキレイな色の飲み物じゃないのかい?

 

 

♥アフタートーク 決定!

「三股 de 乙女会議♡」

5/19 19:00〜終演後、

劇団こふく劇場・永山智行さんをお招きし、

演出・池田さん(劇団きらら)と一緒に永山さんの乙女心を探っていきます!

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♥終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議♡」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

どうも!
あかねです!


先日、
「上通演劇まつり」終了したばかりですが、
実は平行して「半分恋人」の稽古してました。
歌って踊る稽古場と、歌って喋る稽古場を行き来してました。

 

さて、思い出し稽古初日。


もちろん稽古前にそれぞれ家で、
台本読み直してセリフ確認しました、公演映像見直して動き確認しました。


しかしもちろん自信は無いわけで。


ふわふわした状態で稽古場へ行き、
藤本と顔を合わせ、テスト前のあの感じでお互い探り合う。


「…え、やった?」
「やりました…よ……?」
「だよねー、私もわたしもー…!」
「ですよねー…!」
「まずさ。まずやってみようよ、とりあえず。」
「そうですね、やってみましょう」
って言って始める。


まあ、つまるよね。
早速ね。
一曲目からね。


「今私、何動かした?」
「私ここでいいんでしたっけ?」
「……台本読もう、映像観よう、確認しよう」

 

の繰り返し。
で、ほぼ一日が終わりました。

 

でーもー!!

一日かけてちゃんと思い出しました。
一日で思い出せるなら、まだ若い!!と思いたい……!!
20代、最後の抵抗……!!


最終的には
「まあ、ね。初回はね。こんなもん、こんなもん…上出来じょうでき……」
と二人でうわ言のように呟きながら、ヘロヘロで帰りました。

 

次の日、筋肉痛だったことは秘密です。

自分でもどこでそんなに筋肉使ったのか、わかりません。

 

 

▼私が好きな、水槽の中の金魚を見るシーン。

また半分恋人の世界に帰ってきたな、と。

金魚に「ただいま!」と言いたくなりました。

 

 

思い出し稽古2に続く。。。

 

チケットのご予約はコチラ!

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra

 

 

///////
みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2018」プレドラ!
with a clink「半分恋人」

 



作:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
演出:池田美樹(劇団きらら)
出演:北村茜/藤本彩花/濱砂崇浩(劇団こふく劇場)

半分恋人。
恋人ってわけじゃないけど、一緒に遊んだり、飲みに行ったり、家に泊まったり、おんなじ布団で寝たり。
でもエッチは、しないことに、一応、なんとなく、お互いに。
尽くしたい、甘えたい、心細い。そんなのを適当にやっつけてくれて、重くない。
そんな関係だった男が、ぼちぼち、結婚する。親友と。


日時:5月19日(土)〜20日(日)
5月19日(土) 19:00〜 ♡終演後アフタートーク「三股 de 乙女会議」

5月20日(日) 11:00〜/15:00〜

※開場は開演の30分前

会場:M☆うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)

料金:

一般前売 1,500円

高校生以下 500円

 

チケットのご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/hanbun-koibito_predra


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM