一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

12/4 公演2日目・千秋楽

公演2日目。


待機場所へ行くと

誰かのイタズラか「熊本」が「クマ」に。

 

▼ガオー

 

◇◇◇

 

会場入りしてからまたみんなで早通し。
一回公演を経た結果、ちょっと余裕がでてきた感。

それにしても、全部で2回しかやれないのかー。と寂しくなりました。

 

だからちょっと、この早通しさえも私、
一回とカウントできた感じがして、嬉しかったです。

 

大好きな公演は本当に終わるのが寂しくて

千秋楽がこなければいいのになと、

いつも嬉しさと寂しさでいっぱいになります。

 

◇◇◇

 

そして!今回は上演前に特別ステージ!
いざ、開場してみるとたくさんのお客様!
よかったー……
ぶっちゃけお客さんゼロだったらどうしようかと思ってたんですけど、
マジでよかった……

 

本当は写真付きでお話ししたいんですけど、
そんなこと頭からスッカリ抜けてたので文字のみでお伝えしますね。←
もしこのブログを読んで、誰か撮影してた人がいた場合、ご連絡ください。


まずは女子3人で3曲披露。
「半分恋人」の中から田坂さん(非・売れ線系ビーナス)作曲の歌も一曲歌わせていただきました。
もちろん、濱砂さんのタンバリンも大活躍しました。
ぜひ!誰かの力でこの作品を宮崎に持って行かせて!
お願い!エラい人!!

 

「スニーカーと革靴」も、前のブログで書いたとおり、

緊張していたようですが、
数回の稽古を経て、よりよくなっておりました。
この作品だけは純粋にお客さんとして私も楽しみました。
またこれ観られる機会無いかなー……
誰かやりたい人いないかなー……

 

そして最後に、
また女子3人で一曲。
「カントリーロード」feat. 藤本’s ボイパ。

 

二人でアカペラで歌ってるところに

客席から藤本登場パターン。


あまり打ち合わせしてなかったので、歌ってる私たちも

「あの子どう入ってくるんだろうか……」とちょっとドキドキでした。

 

しかしこのボイパが功を奏したようで、
千秋楽終演後、藤本自ら
「私、今回愛されてました。
私、本番前にボイパやってよかったです。」と言ってきました。

……よかったね。
これからもぜひ腕を磨いてください。

 

参考のために前回公演のために撮ったyoutubeの動画をあげておきますね。

 

 

◇◇◇

千秋楽前。

集合前になぜかいなくなった藤本を探しに行って
いなくなったますながが帰ってくるのを待ってる図。


今回開演前に必ず「朝」の歌を歌いました。
「はじまりはいつも雨の日に」でも歌うんですが、
旗揚げ作品「帽子屋と小鳥」一番最初の歌。
私のはじまりの歌です。

 

 

→い砲弔鼎

  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://withaclink.jugem.jp/trackback/521

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM